障害者の就職サポート-事務職訓練(神戸/明石) は
CASTビジネスアカデミー

メールでのお問い合わせ
078-792-8861(受付時間 平日9:00~17:30)
就労移行支援事業所を利用しての就職までの流れ
就労移行支援事業所とは

就職を希望する障害のある方に『必要な知識やスキル向上のための訓練を行う場所』です。
専門の職員が障害のある方を面談し、希望や状況にそって、事務所内や企業で作業・実習を行います。さらに受講者にあった職場探しや、就業後の職場に定着するための支援を行います。
就労移行支援事業所は2年以内での利用となります。尚、訓練等給付以外のサービス・その他実費(昼食費・交通費等)については各自負担になりますのでご了承ください。


ご利用・就職までの流れ
福祉サービス利用の要件

利用するためには「障害者手帳を持っている」 もしくは「自立支援医療制度を利用している」ことが必要です。

まずはお住まいの市区町村の健康福祉部、または障害者地域生活支援センター等に お問い合わせください。

 


就労系福祉サービスの見学・体験利用

ご見学ご希望場合は(℡078-792-8861)か、【お問い合わせフォーム】にてご連絡下さい。 見学の日程等調整いたします。 席に余裕があれば体験利用頂けます。(体験利用は原則2週間になります)

*CASTビジネスアカデミーの受講は常時受付中です。お問い合わせください。

利用料に関して

利用料は収入や扶養状況などにより、負担額が変わっていきます。 就職経験がなく、未婚であれば基本無料です。
(現在CASTビジネスアカデミーをご利用の方はほぼ無料です)

自己負担が発生する場合もありますので、お住まいの市区町村に「就労移行支援事業所」を利用したいとお問い合わせください。


利用申請(住まいの市区町村)

就労移行支援事業所をいつから利用するか申請します。
申請を受けて「区役所・委託先から福祉サービスの利用の認定調査」が行われます。
サービスが受講者にとって適切かどうか仮支給され、 確認後「障害福祉サービス受給証」が発行されます。
発行後、正式な利用の契約を結ぶことができます。


就労系福祉サービスの利用

「生活リズムを作ること」「就職すること」など目的に応じて、福祉サービスを利用します。受講者の目的に合わせて専門スタッフが支援していきます。状況に合わせて上手く活用していきましょう。


就業

サービスの利用により、実習・作業などを通して社会に適応するための自己管理力・社会力、作業力を身につけます。
ハローワークからの応募や、 その他募集に応募し、就職します。
CASTビジネスアカデミーでは実務として事務作業に関わります。


就労移行支援事業所のご利用をご検討の方は ぜひ一度当施設にお問い合わせください。
078-792-8861
メールでのお問い合わせ