障害者の就職サポート-事務職訓練(神戸/明石) は
CASTビジネスアカデミー

メールでのお問い合わせ
078-792-8861(受付時間 平日9:00~17:30)
CASTビジネスアカデミーを受講された方の声を紹介します
K.T氏(24歳・男性)高機能自閉症

経験や年齢の違う人の話を聞けたことが勉強になりました。

・訓練では、自分のした仕事を見直しすることの大切さをあらためて知ることができました。就職して会社で仕事をしていても実践しています。ほかには、相手に尋ねてもいいか考えて質問したり、相手の名前をちゃんと呼ぶことは今も続けてしています。
・CASTではほかに就職したことのある人の話や、経験や年齢の違う人の話を聞けたことが勉強になりました。
・職員さんには就職の求人を教えてもらったり、苦手だった面接の練習をすることができたので、聞かれることや回答を準備できました。また面接についてきてもらえたので一人ではなくて安心感がありました。

N.H氏(22歳・男性)広汎性発達障害

グループワークを通じて、仕事に必要なスキルが体験することができました。

・事務作業をしていく上で必要な技能、能力(注意力など)が身につきました。
・グループワークを通じて、仕事に必要なスキルが体験することができました。
・「仕事」という形で訓練をできたのがよかったです。
・自分が新卒で就労経験がない中で、仕事をする上の注意をされることもあったが、社会に出てからルールが学べてよかったです。
・色々な人と関われたことがよかったです。
・メモの取り方についてのグループワークなど、他の人がどんな工夫をしているかを見て、気付きも多かったです。

山九株式会社神戸支店様

支援者の印象は?

社会福祉法人すいせい支援者の方は障害特性やその対応について、入社前にしっかりと説明を行ってくれるため、障害者本人のことを知った上で雇用することができました。
また入社後の定着支援もしっかりとしているので、安心して採用することができました。

利用者を雇用しての感想は?

社会福祉法人すいせいから雇用した方は、知識や技術だけでなく、就労することへの意識付けや企業側の観点に立った訓練を受けているので、早い段階で戦力となってくれています。
それに分からないことや出来ないことを、隠さずにしっかりと自分で言うことに加え、仕事に対しても責任感を持ち、真面目に取組んでもらえているので、業務習得が早いという印象を持っています。

山九株式会社神戸支店の障害者雇用への考え方(現在・将来も含めて)は?

引き続き、障害者雇用における職域や業務拡大を図り、雇用促進を行っていくとともに、現在勤務している方が、やりがいを持ち、長期に亘って働くことができるように環境整備、そしてその向上を図っていきたいと考えています。
さらに支店内の雇用推進だけでなく、他支店との事例共有や他支店への情報展開を行い、全社における雇用促進に努めたいと考えています。